KINTOの支払い方法はクレジットカードが選べる!メリットや注意点を徹底解説

フクロウ君の疑問
★ KINTOの支払い方法は?
★ クレジットカード払いのメリットと注意点は?
★ KINTOの口座振替とカード払いの引き落とし日は?

今回はKINTOの支払い方法の詳細をはじめ、メリットやデメリット・注意点などをプロ目線で詳しく解説していきます。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

トヨタのKINTO(キント)は支払い方法を選べる

KINTO(キント)はトヨタのグループ会社が運営している車のサブスクです。KINTOでは月額料金の支払い方法を、口座振替とクレジットカード払いから選択できるようになっています。

一般のカーリースでは口座振替のみが多く、クレジットカード払いを選べるカーリースはほとんどありません。数多いカーリースの中でもクレジットカード払いができるKINTOは珍しく、カード払いが多い人にとってメリットが大きな支払い方法です。

合わせて読みたい!

トヨタのKINTOは失敗?高すぎる?についての詳細は『トヨタのKINTOは失敗?高すぎる?デメリットだらけな噂の真相や口コミを調査』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

クレジットカード払いのメリットと注意点

 

KINTOの支払い方法には口座振替とクレジットカード払いがありますが、ボクはクレジットカード払いをおすすめしています。なぜならクレジットカード払いは各カード会社のポイントが溜まってお得だからです。

クレジットカード払いのメリット

クレジットカードのポイントが貯まる

ポイント

クレジットカード払いのメリット
・各クレジットカード会社のポイントが貯まる
・TS CUBIC CARDを選ぶとポイントが月額料金にキャッシュバックされる

たとえばヤリスクロスに3年間乗る場合、月額料金は約4万5千円です。もし200円につき1ポイントが付くクレジットカードをお使いなら、毎月900ポイント・3年間ではなんと32,400ポイントも貯まります!

さらにトヨタファイナンス株式会社の「TS CUBIC CARD」では、ポイントがKINTOの月額料金にキャッシュバックされる特典もあります。より安くKINTOを利用したいならTS CUBIC CARDもおすすめです。

こんなにお得な特典がありながら、口座振替では数万円のポイントやキャッシュバックを受け取ることができません。クレジットカードを持っていない人は対象外となってしまいますが、KINTOではクレジットカード払いがおすすめです。

KINTOで利用可能なクレジットカード
・VISA
・MasterCard
・JCB
・AmericanExpress
・DinersClub

KINTOの支払い方法をクレジットカード払いにした際の注意点

ポイント

クレジットカード払いの注意点
・クレジットカードの限度額に気を付ける
・カードの有効期限に注意する
・紛失や盗難に注意

クレジットカード払いでよくあるトラブルが、限度額を超えたり有効期限が切れたりして支払いができないトラブルです。もし月額料金を支払えなかった月はポイントが貯まりませんし、場合によっては手数料を支払う可能性もあります。また盗難や紛失にも十分注意してください。

合わせて読みたい!

KINTOの評判や口コミ、デメリットなどの詳細は『悪い評判は?KINTO(キント)のデメリット3つとメリット7つを解説!』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

支払い方法を口座振替にするメリットとデメリット

KINTOを検討している人の中には、クレジットカードを持っていない人や使いたくない人もいらっしゃいますよね。クレジットカード払いは対象外となってしまいますが、口座振替ならではのメリットもあります。

口座振替にするメリット

・クレジットカード情報を教えなくても良い
・利用限度額を気にしなくても良い
・通帳記入や銀行のアプリなどで手軽に支払い状況を確認できる
・クレジットカードを持っていない(持ちたくない)人でも利用できる
・ほぼ全ての銀行口座から引き落としができる(※一部資産管理銀行を除く)

口座振替はクレジットカードよりも手軽に利用できるのが特徴です。口座振替は銀行口座に金額が入っていれば確実に引き落としがされます。さらにセキュリティ面で心配な人や、支払い状況を頻繁に確認したい人にも都合が良い支払い方法です。

口座振替にするデメリット

口座振替には目立つデメリットはありません。あえて言うなら「口座手続きに時間がかかる場合がある」というくらいです。KINTOでは契約後に「口座振替依頼書」が郵送され、必要事項を記入して返送してから照会・登録となります。人によっては時間がかかる・面倒だと思われる要因となるでしょう。

合わせて読みたい!

KINTOと購入どちらがお得か?の詳細は『KINTOと購入どちらが特か?比較シュミレーション!KINTOは高い?安い?』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

KINTOのクレジットカード払いの引き落とし日

続いては支払い方法をクレジットカード払いにした時の詳細をご紹介します。引き落とし日が口座振替と異なるので、どちらがあなたに都合が良いのかを確認しながらご覧ください。

利用開始日は「初回車検登録日」

KINTOでは車が登録された日、いわゆる「初回車検登録日」から利用料が発生します。実際に納車された日にちではありません。KINTOの初回車検登録は、納車日よりも前におこなわれています。

利用料金が発生する期間

KINTOでは、利用開始日から1か月ごとに料金が計算されます。たとえば3月15日に車が登録されたとすると、1か月分の期間は4月15日までです。月額料金の計算方法は日数ではなく「次の月の同じ日にちまで」が1か月分の料金となります。

ただし月によっては31日がない月や、28日(29日)までしかない月もあります。この場合の2月分は、2月15日から3月15日までが1か月分の料金です。

引き落とし日と請求のタイミング

KINTOのクレジットカード払いでは、引き落としを各クレジットカード会社がおこなっています。人によって引き落とし日が異なるのが大きな特徴です。

たとえば3月15日から4月15日までの分は、5月2日にトヨタファイナンスからクレジットカード会社に請求されます。その後、各クレジットカード会社に設定された引き落とし日に引き落とされるというしくみです。毎月2日はあくまでもカード会社への請求日で、実際の引き落としは2日よりもさらに後となります。

もし引き落とし日が毎月10日であれば5月10日に、毎月1日であればさらに先の6月1日が引き落とし日です。このように、KINTOの引き落とし日は基本的に2か月のタイムラグが発生します。KINTOの契約が満了しても、その後2か月間は引き落としが続くので注意しましょう。

引き落としができなかった場合はどうなる?

毎月2日の請求日に支払いができないと確認された月は、KINTOのクレジットカード払いができません。翌日3日にKINTOから引き落としができない旨のメールが届くので、メールから4営業日以内に「トヨタファイナンス入金案内デスク」にこちらから連絡をします。

トヨタファイナンス入金案内デスク
電話番号:03-6747-7800
営業時間:月~金 9:00~17:30

電話ではKINTOより振込口座を指定されます。指定口座に振込をすれば支払いは完了です。

もしメールから4営業日を過ぎても支払いができなかった場合は、その月の15日頃にトヨタファイナンスから「お振込のお願い」という書類が郵送で届きます。ただし書類が来た時点の支払い金額は各種手数料が加算されています。詳細は以下のとおりです。

月額利用料+遅延損害金(支払が遅れた分の利息)+督促費用(手数料)+各金融機関の手数料

このように、少し支払いが遅れると余分な手数料を支払うことになってしまいます。できるだけメールが来た時点で支払うようにしましょう。最終的に月末までに支払いが完了すれば、翌月の2日からは通常どおりの請求に戻ります。

合わせて読みたい!

KINTOの審査に関する詳細は『「KINTO」審査に落ちる理由と通過する為のポイント』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

KINTOの口座振替の引き落とし

KINTOの口座振替は、クレジットカード払いと比べると流れが単純で分かりやすいです。毎月2日の引き落とし日に、トヨタファイナンスから直接引き落としがされます。

利用開始日は「初回車検登録日」

利用開始日はクレジットカード払いと同じく、車の登録日がKINTOの利用開始日です。

利用料金が発生する期間

利用料金が発生する期間もクレジットカード払いと変わりません。3月15日が利用開始日であれば、4月15日までが1か月分の利用期間となります。

引き落とし日と請求のタイミング

KINTOの引き落とし日は「毎月2日(休日の場合は翌営業日)」で、「トヨタファイナンス株式会社(TFC)」から引き落としがされます。

たとえば初回の3月15日から4月15日の分は、次の月の5月2日に引き落としです。クレジットカード払いと同じく、KINTOの契約満了から2か月の間は月額料金が引き落とされます。3月15日から3年契約をした場合、最後の2月分は4月2日に引き落とされるので注意しましょう。

引き落としができなかった場合はどうなる?

もし口座残高が不足していた場合は、その月の口座振替はできません。口座振替ができなかった月は、その月の10日から15日までの間にトヨタファイナンスから支払いに関する書類が郵送で届きます。記載された支払期日までに支払いを済ませておきましょう。

合わせて読みたい!

KINTOの税金についての詳細は『KINTOなら税金がない?KINTOの自動車税・重量税について徹底解説!』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

KINTOの支払い方法に関してよくある質問

最後に、KINTOの支払い方法についてよくある質問をまとめました。契約前にある程度理解しておいて、後々の失敗や後悔を防ぎましょう。

契約後に支払い方法の変更はできる?

クレジットカード払いから口座振替、口座振替からクレジットカード払いへの変更はできません。

クレジットカード会社の変更はできる?

可能です。

変更方法
・My KINTOにログインして「契約情報」から該当する契約車両を選択
・「クレジットカードを変更する」という文字をクリックして必要事項を入力する

法人契約でもクレジットカード払いはできる?

法人契約のクレジットカードが利用できます。

法人契約で利用可能なクレジットカード
・VISA
・MasterCard
・JCB
・AmericanExpress
・DinersClub

合わせて読みたい!

KINTOの法人契約についての詳細は『「KINTO(キント)」法人契約7つのメリットと注意点』をご覧ください。

契約者名義のクレジットカードでないと使えない?

はい。契約者と同一名義のカードのみ利用できます。また法人契約の場合は法人契約がされたクレジットカードが必要です。

もし家族で契約したい場合は、契約者と同一名義の家族カードも使えます。

デビットカードは使える?

使えません。クレジットカードのみ対応です。

支払いに使えない銀行はある?

一部資産管理銀行を除いて、ほぼ全ての銀行口座に対応しています。

合わせて読みたい!

KINTOの申し込み方法についての詳細は『KINTOの申し込み方法は?申し込み対象者や注意点をカーリースのプロが徹底解説』をご覧ください。

\ まずは無料見積もり&WEB審査から!/

【KINTO】愛車サブスクリプション

※全車、任意保険がコミコミです※

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。