定額カルモくんのメンテナンスプランはどれがいい?おすすめプランと違い・しくみを徹底比較

フクロウ君の疑問

★ 定額カルモくんのメンテナンスプランの違いは?

★ 定額カルモくんのメンテナンスプランはどれがいい?

★ 定額カルモくんのメンテナンスはどこで受けられる?

定額カルモくんの契約を検討している方は、車のメンテナンスについて気になるのではないでしょうか。

長いリース期間を安全に過ごすためにも、車のコンディションは良い状態を保ちたいですよね。

今回は定額カルモくんのメンテナンスについて、カーリースのプロが詳しく解説します。

ミーア先生
定額カルモくんのメンテナンスプランの内容や違い・費用や受ける場所など、皆さんが疑問に思うことを解決できますよ!

定額カルモくんのメンテナンスプランはこんな人におすすめ

 

メンテナンス料金も定額で支払いたい

定額カルモくんのメンテナンスプランは毎月定額です。

定期的なメンテナンスには通常、数千円~数万円の費用がかかりますが定額カルモくんならメンテナンス費用の支払いを均等にできます。

契約期間満了時の原状回復費用も補償してほしい

カーリースでは契約満了時に車を返却する場合、大きなキズや凹みなどがあれば原状回復して返却するのが一般的です。

原状回復費用はユーザーの負担となるため、場合によっては追加料金が必要になります。

しかし定額カルモくんのメンテナンスプランには、「返却時の原状回復費用補償」が付いています。補償金額には上限がありますが、いくらかかるか分からない原状回復費用の心配がいりません。

メンテナンスを近くで済ませたい

定額カルモくんの指定店は大手ガソリンスタンドやカー用品店など、全国に30,000店以上あります。

定期的に受けるメンテナンスは、できるだけ近いお店で受けたいものです。また引っ越したばかりの人などは、メンテナンスを受けるお店に困ることもありますよね。定額カルモくんならメンテナンスを受ける店舗に困りません。

メンテナンスの手続きを手軽にしたい

定額カルモくんではメンテナンスの手続きが手軽です。

メンテナンスを受けたい時期に指定店に予約をして、メンテナンスを受けるだけ。

ディーラーで車を購入するときと同様の手続きでメンテナンスを受けられます。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

合わせて読みたい!

定額カルモくんの評判についての詳細は『定額カルモくんの評判は?新車&中古車リースのメリット・デメリットをプロが解説!』をご覧ください。

定額カルモくんでメンテナンスプランを利用するメリット

メリット

・車の維持費が定額になる
・リース期間中の故障や消耗品の心配が不要
・カンタンな手続きでメンテナンスができる

定額カルモくんのメンテナンスプランは、定額の料金で手続きもカンタン・リース期間中に万全なコンディションで車に乗れるというメリットがあります。

車に詳しくない方や、手軽にカーリースを利用したい方などは特におすすめです。

定額カルモくんのメンテナンスプラン内容

定額カルモくんのメンテナンスプランは3種類ありますが、加入は強制ではありません。

あえてメンテナンスプランに加入せずに、ご自身でメンテナンスを受けて頂くことも可能です。

利用方法は割と自由に選べるため、さまざまなニーズの方にご利用いただけます。

メンテナンスプラン内容の違い

定額カルモくんのメンテナンスプランはプラチナ・ゴールド・シルバーの3種類があります。

プラン内容の違いは料金とメンテナンス項目・保証内容です。

「延長保証」とは、メーカーによる部品保証のことです。定額カルモくんではメーカー保証が終了した後も、メーカー保証と同様の保証を受けられます。

ただし一般保証と特別保証の対象部品は、メーカーや車種によって異なっています。

プラチナとゴールドの違い

プラチナは全てのメンテナンスと保証を受けられます。

車検や定期的なメンテナンスはもちろん、消耗品の交換費用もコミコミです。

さらに保証期間は一番長く、リース期間中は万が一部品が破損・故障しても安心です。

ゴールドでは延長保証の内容が変わります。一般保証の内容が短くなり、特別保証が延長されません。

プラチナとゴールドの違いは保証内容のみです。対象となる部品が気になる方は、契約前に定額カルモくんに問い合わせてみてください。

ゴールドとシルバーの違い

ゴールドに比べてシルバーはメンテナンスで受けられる内容が少なくなります。

シルバーでは基本的なメンテナンス代が出ますが、消耗品は実費です。ただし消耗品の交換サイクルは走行距離や年数で決められることが多いため、負担する回数はそれほど多くありません。

ミーア先生
半年や1年ごとに実施するメンテナンス代が定額になるだけでも、大きな出費を抑えることができますよ。

定額カルモくんのメンテナンスプラン料金

定額カルモくんのメンテナンスプラン料金は基本的にシルバープランが一番安く、続いてゴールド・プラチナと金額が上がります。しかも車種や契約年数に応じて細かく決められていて無駄がありません。

基本のリース料金に上記の金額をプラスした料金が、毎月支払うリース料金となります。料金設定も非常にシンプルです。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

合わせて読みたい!

カルモくんのデメリットについての詳細は「定額カルモくんのデメリット7個を現役カーリースユーザーが教えます」をご覧ください。定額カルモくんのデメリットにスポットを当てて、より詳しく解説しています。

定額カルモくんのメンテナンスプラン利用方法

・都合の良い日にメンテナンスを実施
・利用明細が記載されたレシート(領収書)を受け取る
・スマートフォンでレシートを撮影して定額カルモくんへ送信
・所定の口座に費用が返金される

定額カルモくんのメンテナンス利用方法は、とてもお手軽な4ステップ。初めて車に乗る方でも分かりやすく、ご自身の都合に合わせてメンテナンスを受けられます。

定額カルモくんのメンテナンスはどこで受けられる?

全国に30,000店以上の利用可能店舗で受けられます。

利用可能店舗には大手ガソリンスタンドやカー用品店などが入っているため、お近くでお店が見つかるはずです。

地方にお住いの方でも、メンテナンスを受ける場所に困りません。

定額カルモくんのメンテナンスプランはどれがいい?おすすめは?

プラチナがおすすめな人

車に乗るのが初めてで不安な方や、定額カルモくんにメンテナンスの全てをお任せしたい方に向いています。また、延長保証が充実しているため、車の使用頻度が高い方などもプラチナがおすすめです。

ゴールドがおすすめな人

メンテナンスを全てお任せしたいけれど、延長保証が気にならない方はゴールドがおすすめです。プラチナとゴールドでは月あたりの金額が1,500円ほど変わりますから、1,500円多く支払って延長保証を受けるかどうかを検討してみましょう。

シルバーがおすすめな人

消耗品の出費が気にならない方や、とにかく費用を抑えたい方は一番安いシルバーがおすすめです。シルバーに加入するだけでもメンテナンスや車検は定額で受けられます。大きな出費のみ抑えたい方は、シルバープランでも十分ですよ。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

定額カルモくんのメンテナンスを受けるときの注意点

利用回数と金額に上限がある

定額カルモくんのメンテナンスは、返金される金額と回数に上限があります。リース期間中に何度もメンテナンスを受けられるわけではないので注意しましょう。

タイヤ代金とバッテリー代はメンテナンスプランに含まれない

メンテナンスプランにはタイヤローテーションやバッテリー交換代が含まれていますが、タイヤ本体とバッテリー本体の代金は含まれていません。

もしタイヤ代とバッテリー代も定額にしたい場合は別途オプションとなります。気になる方は、契約前に定額カルモくんに問い合わせてみてください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

合わせて読みたい!

定額カルモくんの車検についての詳細は『定額カルモくんの車検費用と受け方は?どこで受けられる?カーリースのプロが徹底解説』をご覧ください。

よくある質問

定額カルモくんの審査はどの車種でも受けられる?

ほとんどの車種で受けられます。ただしごく一部利用できない車種もあるため、気になる方はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

メンテナンス料は何日くらいで振込されるの?

基本的に4営業日以内となっています。メンテナンス費用の請求締め切りは、毎週日曜24時です。

指定業者以外でメンテナンスを受けても返金される?

基本的に指定業者で受けることをおすすめします。ただし指定業者以外で希望があるときは、定額カルモくんに事前相談してみてください。

合わせて読みたい!

定額カルモくんの審査についての詳細は『定額カルモくんの審査は厳しい?年収の合格基準はどれくらい?』をご覧ください。定額カルモくんの審査についてスポットを当てて、より詳しく解説しています。

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

公式サイト『HONDAマンスリーオーナー

 

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。