定額カルモくんのデメリット7個を現役カーリースユーザーが教えます

カルモのデメリット

フクロウ君の疑問

・カルモくんの特徴やメリット、デメリットが知りたい!

今回はこのような疑問にこたえていきます。

この記事を書いているボクは元ディーラー営業マンで今は海風そよぐ小さな街でクルマ屋を営んでいます。カーリースも各社販売していてボク自身も実際にカーリースを利用しているカーリースユーザーです。

リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリット・デメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアしています。

おトクにマイカー定額カルモくんはオリックスと提携している商品だけあってメリットがたくさんあります。しかし、現役カーリース販売員のプロとしてあえて注意点やデメリットも挙げさせてもらいました。カーリースをご検討の方はぜひカーリース選びの参考にしてください。



\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

 

おトクにマイカー定額カルモくんはナイル株式会社の個人向けマイカーリース。

ネット申込が基本。ディーラーに行かなくとも、スマホから申込、好きな新車を年契約で定額乗りできる。概要は以下の通り。

残価設定 プランによる
期間 1年-11年
月額料金に含まれるもの シルバーメンテプランの場合:車両代・税金諸費用・車検・定期点検・オイル交換
ゴールドメンテプランの場合:車両代・税金諸費用・車検・定期点検・オイル交換・タイヤメンテ・バッテリー交換工賃・その他消耗品交換(ワイパー・ブレーキパッド・など)
プラチナメンテプランの場合:車両代・税金諸費用・車検・定期点検・オイル交換・タイヤメンテ・バッテリー交換工賃・その他消耗品交換(ワイパー・ブレーキパッド・など)、延長保証

1. メンテナンスプランが「追加料金」

メンテプランは追加料金

カーリース選びの注意点として、リース契約にメンテナンスが無料クーポンなどで対応しているものなのか別料金でメンテナンスが付くものなのかを確認しておいた方が良いでしょう。他社カーリースでもほとんど同様に有料オプションですが、おトクにマイカー定額カルモくんにおいても車検やオイル交換はメンテナンスプラン(有料)に加入しなければいけません。

定額カルモくんのメンテナンスプラン加入時の1ヶ月あたりにかかる料金は以下の通り。

※2021年3月26日現在 公式サイトより参照

メンテプラン 期間 軽自動車料金/1ヶ月 その他料金/1ヶ月
プラチナあんしん 6年〜8年 6,480円 6,980円
プラチナあんしん 9年〜11年 6,980円 7,480円
ゴールドコミコミ 1年〜5年 4,970円 5,280円
ゴールドコミコミ 6年〜11年 4,460円 4,770円
シルバーライト 1年〜5年 3,850円 4,360円
シルバーライト 6年〜11年 3,340円 3,850円

各メンテナンスパックの詳細なメンテナンス項目はこちら

 

例えば、軽自動車で車検やオイル交換だけは付帯したいという場合、シルバーライト(軽自動車・6年〜11年の場合のプラン料金)【月額+3,340円】の追加料金を選択しなければいけません。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

ポイント「まずは審査」

定額カルモくんは“審査可決後” に、詳細な見積もり等へ進み「ご契約を交わす」という流れになります。
まずは「審査」を申し込み、その後で適正車種やオプション・グレードなどを相談しながら決めていけばいいので安心です。

2. 返却時の現状回復が条件

メンテナンスパックの中身に「返却時の原状回復費用補償」とありますが、詳しく見てみると「リース車両返却時や解約時における車両の損耗や損傷による補償です。※求償経年劣化以外は、原状回復した状態で返却していただきます。」【公式サイト参照】とあります。

カーリースでは返却時に極端な損傷を避けるためこのような条件が設定されることが一般的です。

車を自分好みにカスタマイズして乗りたいという場合、純正オプションであれば問題ありませんが、特に社外品を使用したりボディに加工をしたり車高を調整したりなどしたい方は返却時に現状回復させることが条件となっていますので注意が必要です。

定額カルモくんはオリックスと提携している為、返却時の基準はほぼ一緒になります。長年オリックスカーリースの返却を見ていますが、よほど乗り方が悪く劣化が極端であったり、キズなどがひどくない限りは現状回復費は発生しません。


3. 名変手数料が自己負担

オリックスカーリースと比較

定額カルモくんでは「名義変更手数料」が有料です。

もしも自分のものにしたい場合は提携リース会社である「オリックス自動車」の名義から名義変更が必要ですので、その際には手数料が必要となります。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

 

4. 契約途中での乗換えはできない

定額カルモくんでは契約途中での乗換えはできません。

やむをえず中途解約となった場合、規定損害金を支払っての解約となります。

ポイント

一般的なカーリースでは基本的に契約途中での解約ができません。年数を見越した車種選びが大切になります。

【対策】延長契約という選択肢もアリ

契約途中で乗換えができない対策として、定額カルモくんでは延長契約ができるようです。

つまり最低契約年数を短めに設定し、契約延長を行うことでリスクは一定回避可能となります。


5. 頭金やボーナス払いの支払い制度がない

カルモのデメリット

定額カルモくんでは基本的に頭金の支払い制度がありません。また、ボーナス併用払いもできません。「月額定額」で利用するといったものになります。

【対策】個別相談によってはOKな場合も

個別相談によって頭金に該当するものを設けているようです。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

6. 利用終了後にクルマを自分のものにするための「もらえるプラン」が有料

定額カルモくんでは、利用終了後にクルマを自分のモノにしたい場合、見積り時または契約時に「もらえるプラン」を選択しなければクルマが自分のモノにはなりません。

契約終了後にクルマを自分のモノにできるかどうかは残価を設定しているか、残価を設定していないかによります。

関連記事

カーリース選びの最重要項目「残価設定」については『カーリース選びの注意点=「残価設定」とは?』で詳しく解説していますのでそちらも合わせてご覧ください。

自分のモノにできる「もらえるプラン」について、定額カルモくんではリース料をなるべく下げるために残価も加味しオプション設定としているようです。


7. 任意保険料は月額料金に含まれない

定額カルモくんでは自賠責保険は込みとなっていますが、他多くのカーリースと同様に月額料金に任意保険料は含まれませんので、任意保険に加入する場合は別途必要となります。

月々の車に関する支払いは任意保険料までを考慮して決めた方が良いでしょう。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

合わせて読みたい

定額カルモくんの審査基準に関することは『カルモくんの審査基準と落とされる理由|はじめてのカーリース』をご覧ください。

 

定額カルモくんのメリット

さいごに

以上7個の定額カルモくんのデメリットを挙げさせていただきましたが、今度は定額カルモくんのメリットについても見ていきます。

日本初の仕組みで業界最安級のリース価格を実現

定額カルモくんには定額カルモくんだけで選べるリース期間1年や10年11年という設定があります。そのような期間でやってるリース会社は他にありません。新車リースの月額をなるべく安く抑えたいという方にはおトクにマイカー定額カルモくんの11年契約がおすすめです。

この業界初の11年リースをすると、とにかく「月額の支払い」が安くなります。業界最安級でしょう。

「車は見栄を張るものではなく生活の足として利用するもの」と考えている方にとって最適だといえます。

顧客満足度98.97%と親切な対応が売り

さらに、顧客満足度が驚愕の98.97%と親切丁寧な対応が売りとなっています。

※ナイル調べ 2019年12月~2020年10月までの定額カルモくん

ご契約者様を対象としたアンケート(n=487名)

メーカー保証と同程度の延長保証ができるプラチナプラン

メーカー保証というのは部品単位や走行距離により、3年や5年などのメーカーの保証が付くのですが、プラチナプランに加入するとそのメーカー保証が終了した後に、メーカー保証と同程度の保証を延長してもらうことができるというものです。

さらに、“延長保証で最大 500,000円 まで保証可能”となっています。

※リース期間満了または走行距離10万Kmまでとなっています。

※プラチナプランはリース期間6年〜11年で加入できます。

 

TVCMやWEB広告、NHKや日経新聞など様々なメディアでも取り上げられるほど契約数が上がっているようです。今、注目のカーリースなのは間違いありません。気になった方はぜひリース料の見積りを以下公式サイトからどうぞ。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

 

定額カルモくんには中古車という選択肢もある

「定額カルモくん」には中古車の取り扱いもある

定額カルモくんには中古車の取扱いもあります。もちろん新車と同様に税金や諸経費、納車費用が定額料金にコミコミとなっています。

期間は36〜96回。1年間の保証付き。

さらに、中古車専用のメンテナンスプランも用意されているので、安心して充実したカーライフを楽しむことが出来ます。

特に納期をお急ぎの方はぜひ中古車在庫の検索を以下公式サイトからどうぞ。なんと“最短4日”のマッハ納車が可能です。

\ カルモくんの中古車なら“最短4日納車”が可能です! /

合わせて読みたい

カルモくんの口コミや評判については『カルモくんはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介』をご覧ください。

よくある質問

Q&A

定額カルモくんの審査時間は?

カルモくんの審査申し込みにかかる時間は5分程度です。

また審査結果がわかる日にちは2〜7日程度となっています。祝日連休を挟む場合もあるため最低でも2週間以内には結果が判ります。

審査は学生もできる?

学生でも審査が申し込めます。

ただし安定した収入がある連帯保証人が必要になる可能性がある為、事前に相談しておくとスムーズに進みます。

また未成年の場合は親権者の同意書が必要となるため、相談してから申し込みましょう。

カルモくん審査の流れまとめ

・まずは「お手軽タイプ」か「安心快適タイプ」で審査を申し込む(約5分程)

・翌営業日に審査結果がわかる(通常2〜3日、遅くても2週間以内)

・審査通過後、適正車種の相談やオプション・グレードなどを決めていき、月額料金を見積もる

・詳細な契約内容の説明を聞いてよければ郵送で契約書が送られてくる

・返信用封筒に契約書を入れて返送する。契約完了。

\まずはネットで簡単、審査申込みがおすすめです!/
審査申込みは「契約」ではありません

ポイント「まずは審査」

定額カルモくんは“審査可決後” に、詳細な見積もり等へ進み「ご契約を交わす」という流れになります。
まずは「審査」を申し込み、その後で適正車種やオプション・グレードなどを相談しながら決めていけばいいので安心です。

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

公式サイト『HONDAマンスリーオーナー

 

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。