定額カルモくんのデメリット7個を現役カーリースユーザーが教えます

更新日:

カルモのデメリット

フクロウ君
・おトクにマイカー定額カルモくん(旧マイカー賃貸カルモ)のデメリットは?

・特徴やオリックスカーリースと比較した中身が知りたい!

このような疑問にお応えします。

この記事を書いているボクは元ディーラー営業マンで今は海風そよぐ小さな街でクルマ屋を営んでいます。カーリースも各社販売していてボク自身も実際にカーリースを利用しているカーリースユーザーです。

カーリースをこれから利用したいって方に向けて、間違ったカーリースの噂を訂正したり、疑問に思っていることを解決していきます。

おトクにマイカー定額カルモくんはオリックスカーリースと提携している商品だけあってたくさんの共通点がありメリットもたくさんあります。

しかし、現役カーリース販売員のプロとしてあえてデメリットを挙げさせてもらいました。定額カルモくんのデメリットを一言でいうと「じゃあ、オリックスカーリースでいいのでは?」(提携元がオリックスカーリースだから)です。

今回はオリックスカーリースと比べて「あと、もう一歩」と思うポイントを7個挙げました。カーリースをご検討の方はぜひカーリース選びの参考にしてください。

 

インターネットで審査OK!マイカー賃貸カルモ

おトクにマイカー定額カルモくんはナイル株式会社の個人向けマイカーリース。

ネット申込が基本。ディーラーに行かなくとも、スマホから申込、好きな新車を年契約で定額乗りできる。概要は以下の通り。

残価設定 プランによる
期間 1年-11年
月額料金に含まれるもの ホワイトプランの場合:車両代・税金諸費用
シルバープランの場合:車両代・税金諸費用・車検・定期点検・オイル交換
ゴールドプランの場合:車両代・税金諸費用・車検・定期点検・オイル交換・タイヤメンテ・バッテリー交換工賃・その他消耗品交換(ワイパー・ブレーキパッド・など)

 

1. オリックスカーリースと比べてリース料金が割高になる場合も

オリックスカーリースと比較

おトクにマイカー定額カルモくんはリース業界最王手のオリックスカーリースと業務提携しているサービスです。仕入れはオリックス自動車から行っているので車検証の名義もオリックス自動車となります。

そこでオリックスカーリースとおトクにマイカー定額カルモくんのリース料を比較してみました。

※:オプションの有無・オプションの内容もオリックスカーリースとはオプションサービスの内容が異なるため、一概に比較することはできません。以下料金は参考程度でお願い致します。

ダイハツ ミライース L SA3, 2WDの場合。同期間のリース料を比較するため9年で算出。

※2019年8月21日現在 消費税8%時に公式サイトより参照

リース名 期間 月間リース料金(税込)
おトクにマイカー定額カルモくん(もらえるプラン+シルバープラン選択) 9年 18,832円
オリックスカーリース(オリックス自動車) 9年 14,364円

【結果】約48万円、オリックスカーリースがお得に

リース料金比較の際に定額カルモくんではもらえるプラン(9年契約時:300円(税抜))を選び、リース満了後にクルマがもらえるようにしています。また、車検やオイル交換といったメンテナンスを追加するためにシルバープラン(72~132ヶ月・軽自動車の場合:3,280円)を選択しました。

ポイント

オリックスカーリースとメンテナンスの内容を比べると、リース期間中の法定点検(12ヶ月点検)がシルバーメプランには含まれています。車検以外にも定期的な点検も付いていた方が安心だという方には定額カルモくんのほうをおすすめします。

ミライ-スのリース料金の比較では、月にして4,468円の差額分オリックスが安いという結果になりました。

リース期間合計だと、、、×9年(108回)=482,544円!!!

今回リース料を比較したミライースではこのような結果になりましたが、あくまでも提携店という形をとっていて、価格はオリックスカーリースと比べて高いものも低いものも、同じものも存在しますのでお目当てののクルマのリース料金はご自身でリース料金を算出することをおすすめします。

「新車リース」で月々の支払いを「いまのりナイン」よりももっと低く設定したい方は11年の契約でリース料を抑えることができます。

おトクにマイカー 定額カルモくん



※11年の長期設定はおトクにマイカー定額カルモくんのみ

 

2. メンテナンスプランが「追加料金」

メンテプランは追加料金

他社カーリースでもほとんど同様に有料オプションですが、おトクにマイカー定額カルモくんにおいても車検やオイル交換はメンテナンスプラン(有料)に加入しなければいけません。

定額カルモくん(旧マイカー賃貸カルモ)のメンテナンスプラン加入時の1ヶ月あたりにかかる料金は以下の通り。

※2019年8月21日現在 消費税8%時に公式サイトより参照

メンテプラン 期間 軽自動車料金/1ヶ月 その他料金/1ヶ月
ゴールド 12-60ヶ月 4,880円 5,180円
ゴールド 72-132ヶ月 4,380円 4,680円
シルバー 12-60ヶ月 3,780円 4,280円
シルバー 72-132ヶ月 3,280円 3,780円
ホワイト 12-60ヶ月 - -
ホワイト 72-132ヶ月 - -

各メンテナンスパックの項目は以下の通り。

車検やオイル交換だけは付帯したいという場合、シルバープラン(軽自動車・108ヶ月の場合のプラン料金)【月額+3,280円】の追加料金を支払って選択しなければいけません。

ポイント

オリックスカーリースの場合、車検・オイル交換・オイルエレメント交換・ブレーキオイル交換(車検時)・クーラント交換(車検時)・タイヤローテーション(車検時)は無料クーポンにて無料で実施できます。

 

3. 返却時の現状回復が条件

メンテナンスパックの中身に「返却時の原状回復費用補償」とありますが、詳しく見てみると「リース車両返却時や解約時における車両の損耗や損傷による補償です。※求償経年劣化以外は、原状回復した状態で返却していただきます。」【公式サイト参照】とあります。

カーリースでは返却時に極端な損傷を避けるためこのような条件が設定されることが一般的です。

定額カルモくんはオリックスカーリースと提携している為、基準はほぼ一緒になります。よほど乗り方が悪く劣化が極端であったり、キズなどがひどくない限りは現状回復費は発生しません。

ポイント

ただしオリックスカーリースでは「無料で」 乗換え時20万円まで、返却時10万円までのキズ凹みに対する免責が設定されています。

 

4. 名変手数料・仲介手数料・お客様サポート料が自己負担

オリックスカーリースと比較

定額カルモくんでは「名義変更手数料」や「仲介手数料」・「お客様サポート料」が有料ですが、オリックスカーリースでは「名義変更手数料」はオリックス自動車が負担し、直接契約なので仲介手数料やサポート料はもちろんかかりません。

 

5. 契約途中での乗換えはできない

定額カルモくんでは契約途中での乗換えはできません。

やむをえず中途解約となった場合、規定損害金を支払っての解約となります。

対してオリックスカーリースは、いまのりセブンは5年目以降(いまのりナインは7年目以降)に解約金0円で乗換えができます

ポイント

家族の成長に合わせてクルマの乗り換えも検討したい方は、以下のような乗換えプランがあるカーリースがおすすめです。
カーコンカーリース「もろコミ」

オリックスカーリース「いまのり」

【対策】延長契約という選択肢もアリ

定額カルモくんでは延長契約ができるようです。

つまり最低契約年数を短めに設定し、契約延長を行うことでリスクは一定回避可能となります。

 

6. 頭金やボーナス払いの支払い制度がない

カルモのデメリット

定額カルモくんでは頭金の支払い制度がありません。また、ボーナス併用払いもできません。

対するオリックスカーリースは、車両本体価格の半額まで頭金を入れることができます。また、ボーナス併用払いをしながら月額リース料金を抑えることもできます。

【対策】個別相談によってはOKな場合も

個別相談によって頭金に該当するものを設けているようです。

 

7. 利用終了後にクルマを自分のものにするための「もらえるプラン」が有料

定額カルモくんでは、利用終了後にクルマを自分のモノにしたい場合、見積り時または契約時に「もらえるプラン」を選択しなければクルマが自分のモノにはなりません。

対してオリックスカーリース「いまのりセブン」と「いまのりナイン」は契約満了時にクルマが自分のモノになります。その際の名変代もオリックス自動車が負担してくれます。

契約終了後にクルマを自分のモノにできるかどうかは残価を設定しているか、残価を設定していないかによります。

関連記事

カーリース選びの最重要項目「残価設定」については『カーリース選びの注意点=「残価設定」とは?』で詳しく解説していますのでそちらも合わせてご覧ください。

自分のモノにできる「もらえるプラン」について、定額カルモくんではリース料をなるべく下げるために残価も加味しオプション設定としているようです。

 

さいごに

さいごに

以上7個のマイカー賃貸カルモのデメリットを挙げさせていただきました。

定額カルモくんには定額カルモくんだけで選べるリース期間1年や10年11年という設定があります。そのような期間でやってるリース会社は他にありません。新車リースの月額をなるべく安く抑えたいという方にはおトクにマイカー定額カルモくんの11年契約がおすすめです。

9年契約で今回はリース料を比べましたが、11年でリースした方が「月額の支払い」は安くなるからです。

リース料の見積りは以下公式サイトからどうぞ。



中古車リースという手も

中古車カーリース

ポイント

新車にこだわらない・とにかく月々安く乗りたい・納車を急ぎたいという方は中古車カーリースもご検討されてみてはいかがでしょうか?

オリックスカーリースの中古車カーリースについてはこちらの『安い!早い!だけじゃない!注目の中古車リースを徹底解説!

』からご確認ください。

また、7年や9年で新車リースを検討されている方はオリックスカーリースのいまのりセブン(返却は5年からOK)や、いまのりナイン(返却は7年からOK)がおすすめです!

なお、ボクが一番おすすめするオリックスカーリースについて詳しく知りたい方は『【一番人気】オリックスカーリースのレビュー【初めての方におすすめ】』をぜひご覧ください。

オリックス自動車の公式サイト はこちらからどうぞ.≫『オリックスカーリース・オンライン

  • この記事を書いた人

コンドウ シュウヘイ

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 元ディーラー営業マン。 オリックスカーリース「いまのりセブン」販売台数県内第1位。 カーリース販売歴9年。利用歴6年。 趣味はキャンプと料理と温泉。 稼いだお金はとどこおりなく妻に献上しているマン。

Copyright© カーリースの教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.