ガリバーカーリースのコスパNOREL(コスパノレル)を徹底解説!月額料金や口コミ評判、利用の流れは?

フクロウ君の疑問
ガリバーカーリースのコスパNOREL(コスパノレル)はどういったサービスなの?月額料金や口コミ評判は?
ミーア先生
OK!今回はガリバーカーリースのコスパNOREL(コスパノレル)を徹底解説していくよ!

 

ガリバーカーリースのコスパNOREL(コスパノレル)とは?

中古車販売、買取りで知られるガリバーを運営するIDOM(イドム)が主力事業に据える自動車売買によるビジネスから離れ、「サービスを売る会社」(山畑社長)として立ち上げた新会社「イドムCaaSテクノロジー」による新車リースプランです。

契約期間、車種、料金は?

軽自動車の場合は月定額8800円から乗れる経済性や手軽さが売りで、提携する三菱オートリースまたはオリコオートリースから年単位(複数年)で利用できるサービスです。リース期間は1年から7年/ 9年から選択でき、国産車146車種を取りそろえています。ミニバンやセダンの場合は4万円(消費税込み)からとなります。コスパNORELの公式サイトに掲載されている参考リース料は、9年契約(お支払い回数108回)、頭金0円、ボーナス月加算33,000円(お支払い回数18回)、メンテなしプランの場合の月額リース料金(税込)となっています。

わナンバーになるの?

購入した時と同じように利用でき(違法改造は×)、レンタカーのような「わ」ナンバーにはなりません。希望ナンバーにすることも可能です。

ローンとの違いは?

ローンとの違いは、ローンでは月額料金に含まれない自動車税や車検などのメンテナンス費用(メンテナンス付きプランに限る)、重量税や自賠責保険料がリースプランでは月額料金に含まれます。その為、車検時にまとまったお金を用意する手間がなく、毎月定額で車を利用することができるため家計の目処が立ちやすくなります。

レンタカー、カーシェアリングの違いは?

レンタカーやカーシェアリングとの大きな違いはその利用期間にあります。レンタカーやカーシェアリングが○日間、何ヶ月と日、月単位に対してカーリースは1年から9年、などの年単位とより長期的な利用期間となります。

走行距離はどれくらいまで大丈夫なの?

走行距離は三菱オートリース株式会社の場合は、原則、月間走行距離500km/1,000km/1,500kmから選択可能で、株式会社オリコオートリースでは、原則、月間走行距離を250km~2,000km(250km単位)で選択可能です。

IDOMの会社概要

略称 IDOM
設立 1994年10月25日
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
資本金 41億5700万円(2020年2月末現在)
事業内容 自動車の買取事業、自動車の販売事業、その他自動車流通に関わる事業
公式サイト NOREL

ガリバーカーリースのコスパNORELのメリットとデメリット

コスパNORELのメリット

・ライフスタイルやニーズに合わせて利用期間やオプション装備、支払い方法を自由に選べる

・国産主要メーカーの新車から選べる

・月額定額で新車に乗れる

・頭金、ボーナス払いが選べる

コスパNORELのデメリット

・任意保険料は含まれない

トヨタのサブスクKINTOでは任意保険料コミですが、コスパNORELは任意保険料は別となります。

KINTOに関する詳しい記事は『悪い評判は?KINTO(キント)のデメリット3つとメリット7つを解説!』をご覧ください。

・メンテなしプランではリース期間中に訪れる継続車検時にかかる自賠責保険料、重量税がリース料に含まれていない

多くのリースでは自賠責保険料や重量税はリース料に含まれているのでもし比較検討する際には注意が必要でしょう。

・車がもらえるプランはない

契約満了時にそのまま車がもらえるプランはありません。

ポイント

車がもらえるプランがあるリースは以下の商品になります。

・オリックスカーリース

オリックスカーリース

・おトクにマイカー定額カルモくん

定額カルモくん

・カーコンカーリース もろコミ

利用の流れは?

step
1
お問い合わせ

LINE、電話、メールお好きなツールでやりとりが可能です。

step
2
NORELコンシェルジュに相談&見積もり依頼

step
3
リース審査の申し込み

step
4
契約

step
5
販売店との登録書類等の調整

step
6
納車

 

NORELの口コミ評判をチェック!

肯定的な口コミ

否定的な口コミ

カーリースの審査概要

カーリースの審査で特に重視される以下の個人情報と信用情報のファクターを確認しておきましょう。

年収

概ねの年収の基準は200万円以上だと通りやすいと言われています。

職業

アルバイトや派遣社員よりもやはり正社員の方が通りやすいです。

勤務年数

勤務年数は安定した支払いが続けることができるかの目安となる情報になります。

債務整理歴

リース会社は、クレジット取引に係る信用情報を収集・管理・提供・開示しているCICやJICCなどの「信用情報機関」に照会を掛け、申し込みをしてきた人が過去に公共料金の支払いを滞納をしていないか、借入金の返済を延滞していないか、破産していないかなどの情報を取得します。

ここで「リース料の支払い能力なし」もしくは「懸念あり」と判断されてしまうと、契約を断られたり、連帯保証人を付けての再審査を求められることになります。

サブスク(カーリース)を選ぶ際の注意点

・もらえるプランかどうか

リース会社によっては車がそのまま「もらえる」というプランを用意しているところもあります。(残価を据え置かず契約満了時に車が自分のものになります)

長期利用をしてそのまま車がもらえるならそうしたかったと後悔する前に、そのような利用を検討中の方は残価設定のないリースプランも検討してみてはいかがでしょうか?もらえるカーリースで最も有名なリース商品はオリックス自動車のオリックスカーリースでしょう。オリックスカーリースについての詳細は『オリックスカーリースの口コミや評判|解約するための方法まで徹底解説』をご覧ください。

・返却時の免責はいくら付くのか

契約期間中に返却できるリース、できないリースが存在するのと、車を返却する際のルールとして傷や凹みによる査定の減点が5万円までとしているところもあれば20万円まで大丈夫としているところがあります。返却時にその範囲を超えた場合は契約者で精算が必要です。傷なんか気にしたくない!という方はなるべく免責範囲の広いリース会社や、または車がもらえるリースを検討した方が良いでしょう。ちなみに僕がおすすめするオリックスカーリースでは乗換えでは免責が20万円つくうえ、傷がひどければ「もらう」という選択をすればいいので安心です。

・期間

利用する期間を事前に想定しておくのがリース契約には重要なことです。契約期間はリース会社により異なります。例えば、7年乗らないと返却できないリースや5年経過すれば返却できるリースなどがあります。

 

【結論】ガリバーカーリースのコスパNORELが向く人・向かない人

コスパNORELが向く人

・車検はコミコミにしたくない人

一般的なリースでは車検や自賠責保険料、重量税はコミコミとなっていますが、コスパNORELではメンテナンスプランを選ばないとコミコミになりません。車検や自賠責保険は自分でやりたい方に向くでしょう。

コスパNORELが向かない人

・車を長期で乗った後にそのまま車を自分のものにしたい人

契約満了時の選択は「買取り」「返却して終了」「再リース(残価分でローンを組むイメージ)」「新車に乗換え」のいずれかで、無償で自分のものにすることはできません。

車を長期的に利用していずれは自分のものにしたいのであれば、最初からもらえるリースを選んだ方が良いでしょう。

もらえるリースの代表的なリースはオリックス自動車のオリックスカーリースになります。

・オリックスカーリース

オリックスカーリース

 

ガリバーカーリースのコスパNOREL(コスパノレル)の公式サイトはこちらです。

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

公式サイト『HONDAマンスリーオーナー

 

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。