車のサブスク カーリース会社・サービス

新車市場の評判と口コミは良い?悪い?審査の厳しさも徹底解説!

▲本記事は、私・近藤が独自に作成しています。パブリック・リレーションズ(PR)が含まれていますが、各企業はコンテンツ内容には一切関与していません。

フクロウ君
新車市場の評判って実際どうなの?
フクロウ君
新車市場の評判は良い?悪い?
フクロウ君
新車市場の審査は甘い?厳しい?

今回はこのような悩みを持つ方に向けて、新車市場の評判について解説していきます。

新車市場は株式会社カーベルが運営するカーリースです。月額料金1.1万円から利用できる安さと手軽さが特徴。全国570もの提携工場を持っています。

しかし安くて手軽な半面、新車市場の実際の評判や口コミは良いのか悪いのか気になるところです。また、新車市場の審査の甘さも心配ではないでしょうか。

今回は新車市場の評判や特徴・審査について、車のプロが分かりやすく教えます。

顧客満足度98.9%のカーリースを見る

 

カーリース「新車市場」の特徴

新車市場の特徴

新車市場は新車の購入からカーリース・レンタカーなどを扱っています。中でもカーリースは月額料金1.1万円からと安いです。

数あるカーリースの中で、新車市場の評判はどうなのでしょうか。まずは新車市場の特徴からお教えします。

選べる「ナンバーワンセット」と「オンリーワンセット」

新車市場のカーリースは「ナンバーワンセット」と「オンリーワンセット」の2種類があります。それぞれ契約期間や月額料金・月額料金に含まれる項目など、異なるプラン内容です。

ナンバーワンセットとオンリーワンセットの違い

ナンバーワンセット オンリーワンセット
契約期間 7年 1年・2年
車種 全メーカー全車種 人気車種12種類
車検+洗車代 月額料金に含まれる 車検なし
オイル交換代 月額料金に含まれる
フロアマット、ドアバイザー代 月額料金に含まれる
メンテナンス代 実費負担またはメンテナンスプラン加入 記載なし

ナンバーワンセット

ナンバーワンセット

出典:新車市場

ナンバーワンセットは、月額料金1.1万円から利用できる7年契約のカーリースです。

月額料金に7年分の税金・自賠責保険料・車検代・オイル交換代が含まれています。さらに他社カーリースでは有料オプションのフロアマットとドアバイザーもコミコミです。

メンテナンスもおまかせしたい場合は、有料オプションのメンテナンスプランに加入すれば、定期メンテナンスも定額に。メンテナンスプランは、予算や希望に応じて3種類から選択可能です。

ミーア先生
ナンバーワンセットは、まとまった費用の出費を抑えられる長期契約のカーリースです。新車市場ではナンバーワンセットをおすすめします。

オンリーワンセット

オンリーワン

出典:新車市場

オンリーワンセットは、1年契約または2年契約の短期カーリースです。一番の特徴は車検がないこと。最長2年契約のため、車検を受ける前に契約が終了します。

また、オイル交換代とフロアマット・ドアバイザーはちゃんと付いてくるお得さも魅力です。

オンリーワンセットは車検を受けず低価格で利用したい方や、短期間限定で利用したい方に向いています。

残価を差し引くから月額料金が安い

残価引かれる

出典:新車市場

新車市場は車両価格から「残価」が差し引かれるため安いです。

残価とは、契約満了時に予想される市場価格のこと。ローン購入や現金一括払いでは、基本的に車両価格を全額支払わなければなりません。

しかし新車市場の支払いは車両価格から残価を差し引いた金額だけで良く、契約期間中に車両価格を全額支払う必要がありません

車検・税金・自賠責保険料・オイル交換代が月額料金にコミコミ

月々定額

出典:新車市場

新車市場は契約期間分の税金と自賠責保険料・オイル交換代が含まれています。7年契約のナンバーワンセットでは、2回分の車検代もコミコミです。

さらにメンテナンスプランに加入すれば、車の維持費のほぼ全てを月額料金に一本化することができます。

支払いはずっと一定のため、定期的な税金の支払いや車検代の心配がなくなります

メンテナンスプランが豊富

メンテプラン

出典:新車市場

新車市場のナンバーワンセットにはメンテナンスプランを付けることができます。

料金は月額料金にプラスして毎月定額で支払うため、メンテナンスのたびにまとまった出費の心配をしなくても良くなります。

車に関する費用のほぼ全てを定額で支払えるので、家計管理がしやすくなるでしょう。

新車市場のメンテナンスプランの内容

プラン名 プラン内容
メンテプラス ・法定12ヶ月点検(4回)
・ブレーキパッド交換(1回)
・オイルエレメント交換(6回)
・ファンベルト交換(1回)
・ブレーキオイル交換(2回)
・無料洗車(+11回)
・点火プラグ交換(1回)
・ワイパーゴム交換(6回)
・6ヶ月点検(7回)
・クーラント交換(2回)
・バッテリー交換(2回)
・クーラーベルト交換(1回)
オプションプラス ・メモリー地デジナビ
・国産タイヤ4本
・ドライブレコーダー
・ボディコーティング
・ETC
ナンバーワンセットプレミアム ・メンテプラス、オプションプラスのサービス
・キズの凹み3万円保証
・ガソリン満タン納車

メンテナンスに特化した「メンテプラス」と、充実したオプションに特化した「オプションプラス」に加え、両方の良いとこどりをした「ナンバーワンセットプレミアム」もあります。

フロアマットとドアバイザーが月額料金にコミコミ

他社カーリースでは有料オプションになっていることが多い「フロアマット」と「ドアバイザー」ですが、新車市場はなんと無料で付いてきます。

ドアバイザの純正品は2万円くらいで、フロアマットも純正品は1万~2万円ほどの高価なもの。新車市場なら最初から付属しているため、オプションを付ける・購入する手間や費用がかかりりません。

契約満了時の選択肢が豊富

契約満了時

出典:新車市場

新車市場では7年後の契約満了時に、「車の返却」「乗り換え」「再リース」「買い取り」の4つから選択できます。

カーリースは車が自分のものにならないイメージがあるかもしれませんが、新車市場なら買い取りも選択可能です。将来的に車を所有できるため、購入を検討中の方にもおすすめできます。

新車市場の評判と口コミ

新車市場の評判と口コミ

新車市場やカーリースに関する実際評判と口コミを集めました。

新車市場の良い評判と口コミ

頭金・初期費用不要

 

ココがポイント

新車市場は頭金不要です。初期費用の貯金が不要のため、乗り出しにまとまった出費なしで新車に乗れます。

税金・自賠責保険料がコミコミ

 

ココがポイント

新車市場は契約期間分の税金と自賠責保険料の支払い不要。金額だけを見ると高く感じられますが、実際はコスパが良いサービスです。

新車市場の悪い評判と口コミ

走行距離制限がもうけられている可能性がある

 

ココがポイント

カーリースの多くは月あたりの走行距離制限がもうけられています。

新車市場には走行距離制限に関する記載がありませんが、契約前に走行距離制限の有無と距離数を確認しておくことをおすすめします。

購入よりも割高に感じられる

 

ココがポイント

カーリースと購入を比較すると、多くの項目が含まれているカーリースの総額は高いです。しかし購入した場合は見積書に記載されていない維持費が多くかかるため、カーリースが割高だとは言い切れません

ココに注意

新車市場の1.1万円からの月額料金は、ボーナス払いと残価を適用したうえでの金額になることがあるので注意してください。また、買い取る場合はまとまった費用が発生します。

契約前にボーナス払いの有無や金額・買い取りの際の金額(残価)を確認してください。

自由にカスタマイズできない

 

ココがポイント

新車市場に限らず、カーリースではカスタマイズは控えるように言われます。なぜなら契約満了時に元に戻して返却するからです。

カーリースでも車を買い取って自分のものにする場合は、カスタマイズできます。

新車市場の評判・口コミから言えること

新車市場の評判は、新車市場以外のカーリースにも言えることが分かりました。

ただし、ボーナス払いの適用や買い取りの際の残価には注意しましょう。ホームページには「月額料金1.1万円」と書かれていますが、安すぎる月額料金にはからくりがあります。

新車市場の評判は悪くありませんが、月額料金以外の内容にも目を向けて納得したうえで契約に進みましょう

新車市場が向いているのはこんな人

新車市場が向いている人はこんな人

新車市場の評判について解説してきました。実際の評判や口コミをもとに、新車市場に向いている人の特徴をお教えします。

あなたに当てはまるか、ポイントを見ていきましょう。

まとまった費用負担なしで新車に乗りたい

新車市場は頭金・初期費用は不要です。乗り出しにまとまった費用負担がないため、貯金のない方でも新車に乗ることができます。

新車市場は「車の乗り出しに貯金を崩したくない方」や「将来のために貯金をしたい方」「新車の頭金を支払う余裕がない方」に向いています。

車の維持費を月額料金に一本化したい

新車市場は車検代・オイル交換代が月額料金にコミコミです。メンテナンスプランに加入すれば、定期メンテナンスなどの費用も定額になります。

新車市場が向いている方は「車の維持費の支払いをまとめたい」「家計管理を楽にしたい」「高額な車検代を支払いたくない」方です。

車に関することを全ておまかせしたい

新車市場は車検やメンテナンスを提携する整備工場で受けることができます。

「近所になじみの工場が無い」「引っ越しや転勤で土地勘がない」「車に詳しくないから整備のことは分からない」「面倒だから全ておまかせしたい」という方にぴったりです。

最新の安全装備が付いた新車に乗りたい

新車市場は定期的に新車に乗り換える手続きが手軽です。頭金不要のため、契約終了と同時に新車に乗りかえても大きな出費がありません。

「運転が心配だから安全装備を付けたい」「常に最新の安全装備が付いた車に乗りたい」といった方にも向いています。 

新車市場で安心・快適な車生活を送ろう

新車市場で安心快適な生活を

新車市場でカーライフをスタートするにあたり、どのように手続きを進めていくのかをお教えします。

ミーア先生
新車市場は店舗での契約になります。手続きはとてもカンタンです。

全国570店舗!気軽に相談可

新車市場と提携している店舗は全国に570店舗と豊富です。

各整備工場のスタッフが直接相談に乗ってくれるので、分からないことや不安なことがあればすぐに聞くことができます。

申し込みから納車までの流れ

1.近くの店舗を検索する

2.希望車種を選ぶ

3.購入方法の提案と見積り

4.審査申し込み

5.本契約

6.必要書類のやりとり・車の発注

7.店頭で納車

1.近くの店舗を検索する

新車市場の「販売店を探す」から、お近くの店舗を探しましょう。現在地や住所・郵便番号・店舗名から検索できます。

2.希望車種を選ぶ

お店を見つけたら、店舗に出向く前に希望する車を選んでおくとスムーズに話が進みます。

希望する車種が分からない・決まらない・相談して決めたいという方も大丈夫です。「軽自動車」「小回りがきく車」「ファミリーカー」「とにかく安い車がいい」といった大まかな希望だけでも決めておきましょう。

3.購入方法の提案と見積り

新車市場ではカーリース以外も取り扱っています。

カーリースご希望の方は、最初に店舗スタッフへ伝えてください。新車市場のカーリースについて詳しく説明してもらえます。

同時に車種やオプションから見積りを出してもらえるので、何パターンかの見積りを出してもらうと良いでしょう。

ココがポイント

このとき、ボーナス払いや残価精算の有無を確認しておくことが大切です。また、月額料金に含まれる項目を把握することで失敗や後悔を防げます。

4.審査申し込み

契約前に審査をおこないます。新車市場をはじめ、カーリースでは審査が必須です。

5.本契約

審査に通ったら本契約となります。本契約の際は契約内容・車種などを確認のうえ行います。

契約後は支払い方法やプランの変更などは一切できません。疑問点や変更点がある場合は契約前に相談してください。

6.必要書類のやりとり・車の発注

契約に必要な書類について、店舗スタッフから指示があります。期日までに書類を揃えておきましょう。

ココに注意

現在、全国的に車の納期が長くなっています。早めに車が欲しい方は、時間に余裕を持って申し込みをしてください。

7.店頭で納車

車は店舗に納車されます。納車日になったら店舗へ出向いて車を引き取ったら、いよいよカーライフスタートです。

契約中のメンテナンス内容

新車市場のメンテナンスは、契約をした店舗でおこなわれます。

車検や定期メンテナンス、必要に応じてオイル交換や消耗品の交換をするのが一般的です。

ナンバーワンセットのメンテプラスを付けることで、各種メンテナンスや消耗品の交換代が定額になります

ココがポイント

オンリーワンセットは最長2年契約なので車検はありません。定期メンテナンスや消耗品の交換がおもなメンテナンス内容です。

契約満了時の手続きと流れ

契約満了時は契約した店舗に車を持って行きます。車は「返却」「乗り換え」「再リース」「買い取り」から選ぶことができるので、希望をスタッフに伝えましょう。

契約満了選択肢

出典:新車市場

新車市場では「残価精算」がおこなわれます。車の乗り換え・買い取り・返却の際は車を査定して、残価との差額を精算しなければなりません

車の査定価格が残価を下回った場合、差額の支払いを求められます。目立つキズや凹みに注意しましょう。ただし、査定前に修理しておけば問題ありません。

ミーア先生
新車市場は残価精算のある「オープンエンド契約」です。残価の有無や金額は、見積り時に提示されます。 公式ホームページには残価の金額が記載されていないので、見積りの際に確認しましょう。

新車市場の審査は厳しい?

新車市場の審査は厳しい?

カーリースの審査は必須です。新車市場の審査は厳しいのか、車のプロが解説していきます。

新車市場の審査会社は店舗によって異なる

新車市場では主にジャックスリース・オリコオートリース・SMBCファイナンスプレミアなどと提携しています。

ただしどの信販会社なのか、何社と契約しているかは店舗によって異なります。各店舗ではできるだけ審査に通るよう、顧客に合った信販会社を提案してくれるようです。

審査の甘さはローン審査と同等

ジャックス、オリコ、SMBCの審査の甘さはすべてローン審査と同等です。

ミーア先生
いずれの会社もマイカーローンの審査を行っています。SMBCはマイカーローンを撤退したので、実質今後はジャックスかオリコの2社になると考えています。

「お得にマイカーリース 定額カルモくん」ならお試し審査が試せる

審査が不安な方におすすめなのが、定額カルモくんです。

定額カルモくんならお試し審査が試せます。お試し審査は契約ではないのでお気軽にお試しください。

ネットで5分!とりあえずのお試し審査人気のサブスクでいますぐ試してみる

まとめ

月々1.1万円から利用できる新車市場は「車検代コミコミ」「メンテナンスプラン」など充実したサービスが魅力です。

新車市場以外のカーリースにも言えることですが、全てが完璧なカーリースはありません。実際の評判や口コミ・私の解説を踏まえて、新車市場を検討してみてはいかがでしょうか。

よくある質問

よくある質問

新車市場の評判は良い・悪いどちらですか?

向き不向きがありますが、評判が悪いカーリースではありません。

新車市場の評判やメリット・デメリットを参考に検討してみてください。

新車市場のデメリットは?

新車市場の評判で良いところはどんな点ですか?

車検代やオイル交換代・ドアバイザー・フロアマットが月額料金に含まれているところです。

また、実店舗で直接スタッフと話をしながら契約を勧められる点も評価できます。

新車市場の審査は厳しいですか?

店舗のスタッフが状況に合わせて審査会社を選んでくれることがあります。全ての店舗で実施していないかもしれませんが、審査が不安な方はスタッフに相談してみましょう

新車市場より安いカーリースはある?

ぜひこちらを参考にしてください。

コスト重視派におすすめ!月額料金が安い車のサブスクランキングTOP3

車のサブスク 月々均等払いの月額料金

1位 おトクにマイカー 定額カルモくん 12,820円~
2位 オリックス カーリース・オンライン 13,090円~
3位 ニコノリ 14,766円~

※2024年2月1日時点の公式ホームページの情報より。

※月額料金は軽トラック・軽バンを除く自家用車を対象に、各社公式ホームページで確認できる均等払いの最安値

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 カーリース販売歴10年。「日経トレンディ」にて車のサブスクについて解説。 オリックスカーリース「いまのりセブン」8年連続 販売台数 県内第1位。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。

-車のサブスク カーリース会社・サービス