新車に乗り換えるメリットとは?【断然コスパが良いです】

更新日:

新車にするメリット

フクロウ君
新車のカーリースに乗り換えようか検討中だけど、新車にすることのメリットって何があるんだろう?燃費の良い新車に乗り換えると、どのくらいお得なのかも知りたいな!

今回はこういった疑問に答えます。

この記事を書いているボクは元ディーラー営業マンで今は海風そよぐ田舎でクルマ屋を経営しています。新車カーリースも各社販売していてボク自身も実際にカーリースを利用して5年。2回目の車検も実施しました。

これから新車を検討される方に向けて新車にすることのメリットをあげていきます。

そもそもカーリースとはどんなものかよくわからないという方は『【カーリースとは?】小学1年生でも理解できるカーリースの仕組み』をぜひご覧ください。

 

クルマにかかるコストが安くなる

新車のコストメリット1:整備費用があまりかからない!

当然ですが新車は、当初数年の整備代があまりかかりません。

新車のコストメリット2:新車は「保証期間」が長い!

自動車メーカーの「新車保証期間」は、一般的に3年または車両走行距離数60,000Kmのどちらか早い方です。

新車のコストメリット3:新車はエコカー減税もある!

エコカー減税とは、環境性能に優れた車に対して、自動車取得税、自動車重量税が軽減される制度です。

ミーア先生
新車乗り換えのメリットとして、やっぱり壊れる心配が少ないのはとっても安心ですよね!

 

ガソリン代が安くなる

たとえば月に約1万円のガソリン代で約10Km/ L の燃費のクルマから、22.3Km/ L の燃費の新車に乗り換えると、月々約6,000円のガソリン代が削減となります。

実際に新車購入いただいたお客様の中には「新車にしてからガソリン代が毎月10,000円浮くようになった」と本当に嬉しそうにお話して下さるお客様もいらっしゃいます。ちなみにその方は中古のターボ付き車から低価格低燃費で有名なダイハツミライースに乗り換えた方だったのでその差が歴然でした。

ミーア先生
新車を選ぶことで燃費が良くなって毎月 数千円浮くと考えると、燃費がおちてきたなぁと感じたら新車にする時期は早い方が得策でしょう。

ポイント

短期の転勤などで2年ほど車が必要になった方に向けて、新車・中古車購入・個人カーリースで料金シミュレーションをしてみましたのでこちらの『車を「2年」乗りたい場合の新車・中古車・個人カーリースの比較』もご覧いただけると幸いです。

 

まとめ

新車メリット

この他にも、新車では好きなボディ色が選べたり、最新の安全装置で走行できたりできるので安心安全であったり、新車特有の匂いやまだ誰にも染められていない空間を自分の空間に仕上げる楽しさも味わえます。

もし、今のクルマの走行に不安があったり燃費を削減したいとお考えなら、安心安全とコストパフォーマンスの面からも早めの乗り換えがおすすめです。

クルマの乗り心地やアクセルを踏んだときの走り出し方などメーカーによっても差がありますので、ディーラーなどで試乗してみるのも良いかもしれませんね!

ポイント

また、ボクが1番おすすめするカーリースのレビューは『【一番人気】オリックスカーリースのレビュー【初めての方におすすめ】』をご覧ください。

  • この記事を書いた人

コンドウ シュウヘイ

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 元ディーラー営業マン。 オリックスカーリース「いまのりセブン」販売台数県内第1位。 カーリース販売歴9年。利用歴6年。 趣味はキャンプと料理と温泉。 稼いだお金はとどこおりなく妻に献上しているマン。

Copyright© カーリースの教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.