オリックスカーリースの審査で落ちる人の特徴と審査に通過するコツは?

審査条件現代の子育てにかかる費用負担や、消費税増税のことも考えるとこれからは月々の出費を抑えたカーリースがおすすめです。ネットから申し込みができるなど、その利便性も人気の理由です。

そんな手軽なカーリースですが、事前に審査を行い、審査を通過した人のみが利用できます。いったい、カーリースの審査で落ちやすい人の条件とはどのようなものなのでしょうか。また、審査を通りやすくするためのコツとはどのようなものなのでしょうか。リース業界最大手、オリックスカーリースを例にみていきます。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

オリックスカーリースの審査内容は?

チェックポイント

まず、オリックスカーリースの審査とはどのようなポイントを見られるのか?その審査内容を確認しましょう。

カーリースを利用することは借金をすることではありませんが、一定期間は毎月の支払いが発生するため「車をリースしても問題ないかどうか」を審査することが一般的です。

一般的には次の3点がポイントになると言われています。もちろん、審査基準や項目などは契約するカーリース会社によって異なります。

1. 年収

安定した収入があるかどうかは、定期的にリース料金を支払うことができるかどうかを判断する大きなポイントになります。同時に、現在のローンの支払い状況なども加味し、収支のバランスが適正かどうか審査することになります。

2. 債務履歴

借入金などがある場合、返済に遅れや滞りがないかどうかというところも大きなポイントです。過去に金融事故(遅延や債務整理等)を起こしている方は、一度ご自身の信用情報を確認しておく方が安心でしょう。自己破産や任意整理などを行った過去があると審査に通りにくくなります。履歴に残っている以上、法律に基づいた方法で債務処理を行ったとしてもお金の支払いを破棄したとみなされてしまうからです。

3. 仕事内容

カーリース審査を受ける時には、どんな仕事をしているかも重要です。公務員や会社員(正社員)の場合は安定した収入があるため審査も通りやすいのですが、個人事業主やアルバイトの場合はどうしても審査が通りにくくなってしまう場合があります。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

オリックスカーリースの審査で落ちる人の特徴

カーリースを比較検討する

つぎに、オリックスカーリースの審査に落ちやすい具体的な例を見てみましょう。

・携帯を複数台ローンで購入している人
・年収が低い、もしくは不安定な人
・過去に支払が遅れてブラックになっている人
・カーリースの審査報告書で虚無の記載をしている人
・自己破産の経験がある、もしくはそれが直近の人
・連帯保証人がいない人

などの場合、残念ながらカーリースの審査に落ちることがあります。

ポイント

なお、専業主婦・パート・アルバイトの方でも保証人なしで申し込めるプランについては『専業主婦・パート・アルバイトでも保証人不要のカーリースとは?』をご覧ください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

オリックスカーリースの審査に通過するコツは?

コツは?

オリックスカーリースの審査に通りやすくするためのコツとして、次のような点を押さえておきましょう。

1. 収支のバランスを確認しておく

申込み前に、現在の収入とローンなどを含めた支出状況を確認し、収支のバランスが適正かどうかを調べておきます。住宅ローンがある場合は金融機関等からの借入金の合計が年収の3分の1を超えていないかも確認しておくと良いでしょう。

2. 過去の債務状況を確認しておく

支払いの遅滞や債務整理の経験があるという場合、それだけで審査に通りにくくなってしまう可能性があります。申込み前にCICやJICCなど信用情報機関にて情報を開示することも検討しましょう。

3. 頭金を入れる

収入面で審査に自信がない場合は頭金を入れることで審査に通りやすくなるといわれています。月々の支払いも低く収まります。頭金の上限金額はカーリース会社により異なりますので確認が必要です。

 

上記を踏まえ、適正な収支の範囲内でおさまるような価格帯の車輌を選択することや頭金を入れることが、審査に通過しやすくなるコツです。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

個人向けカーリースの審査が不安な人におすすめのカーリース

ワンプライス中古車リースプレミアムバナー

審査が不安という方におすすめするカーリースは中古車リースです。

審査を通過するための方法のひとつに車両価格やグレードを下げるという手段がありますが、中古車リースであれば新車カーリースに比べ低額に抑えることが可能だからです。

たとえば、新車カーリースをご検討されている方であれば新古車のリースという手も考えられます。

しかし現在のところ中古車リースを扱っている会社はそう多くありません。古くなればなるほど故障のリスクがある中古車ですので、保証がしっかりしている等の内容を含めたリース会社選びが大切になってきます。

そこで中古車リースを扱っているリース会社の中でおすすめなのが、オリックスカーリースの中古車リースです。それ以外の中古車リースは当サイトではおすすめしていません。中古車特有のリスクを払拭できない限り新車カーリースがベストと考えているためです。

唯一おすすめできるオリックスの中古車リースについて詳しく解説した記事は『オリックスの中古車リースを徹底解説!保証内容や納期は?』をご覧ください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

オリックスカーリースの見積もり依頼・申込み方法は?

オリックスカーリースの場合、ホームページ上で『見積もり依頼』をしてから簡単に審査の申込みが可能です。

審査の申し込みは見積もり後の返信メールから行えます

見積もりを依頼後に届く「見積もりメール」から事前に審査の申込みができます。

通常1~2営業日後、すぐに審査結果の案内が本人にのみ、メールで届きます。

なお、オリックスカーリースのお申込みはオリックスカーリース取扱いの自動車販売店でもできますが、販売店では「個人向け」のオリックスカーリースを取扱っていない店舗もあります。

“オリックス個人向けカーリースと思っていたが誤って他社のリースを契約してしまい、追加の支払いを請求された、オリックスカーリースの特典を受けられなかった”などのトラブルがあるようです。

こうしたトラブルを避けるためにも、オリックスカーリースをご検討の方は、『WEBからのお問い合わせ・お申込み』をおすすめします。

オリックスカーリースの審査に申込み出来る年齢は、「20歳以上75歳以下」となっています。

学生、未成年、無職、主婦、正社員としての勤続年数が1年未満などの方でも申込みできます。

申込み内容によっては、ご家族などで定期収入をお持ちの方に連帯保証人となっていただく場合もあるようです。その際は別途に案内が届きますのでご安心ください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

オリックスカーリースの審査について【まとめ】

今回は一般的なカーリースの審査のポイントや通りやすくするためのコツを解説してきました。特に特徴的なのが以下の2点です。

・オリックスカーリースは申し込み時点で75歳の方まで審査を受けることが出来る。

・審査は自社(オリックス自動車)で行う。

業界トップの信頼の「オリックスカーリース」(商品名:いまのりナイン・いまのりセブン)は、頭金はゼロ。月々の支払いも長期にすることで低く設定できるサービスですので、収支のバランスや過去の債務状況が不安で審査の申込みを迷っている方でも安心して申込みできます。

またレンタカーのように「わ」ナンバーになることはありません。より快適でスタイリッシュなカーライフを送るためのカーオプションも自由に選択できます。軽自動車向けの特別仕様ナンバー(白ナンバー)の交付も有料ですが可能です。

ポイント

なお、インターネットで審査・申し込みが完結できるカーリースの比較記事はこちらの『インターネットで審査・申し込みが完結できるカーリース【徹底比較】』をぜひご覧ください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

オリックスカーリース公式ページへ

※審査申し込みはご契約ではありません※

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

公式サイト『HONDAマンスリーオーナー

 

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。