車のサブスク 会社・サービス

定額カルモくんで選べる車種は?人気車種は?リース料金を徹底比較

フクロウ君の疑問

★ 定額カルモくんの車種はどれくらいあるの?

★ 定額カルモくんの人気車種を確認したい

★ 定額カルモくんのリース料金はいくらくらい?

定額カルモくんの契約をご検討中の方にとって、どんな車種が選べるのかが気になるのではないでしょうか。できれば、定額カルモくんの人気車種も参考にしたいですよね。さらに、実際に定額カルモくんのリース料金がどれくらいなのかも把握しておきたいところです。

そこで今回は、定額カルモくんの車種と人気車種・料金について詳しく解説します。

ミーア先生
定額カルモくんの車種や人気車種の確認方法をお教えします。また人気車種の料金をシミュレーションしてみました。車種を迷っている方はぜひ参考にしてください。

定額カルモくんの車種は国産車のほぼ全てから選べる!

定額カルモくんでは国産車であればほぼ全ての車種から選べます。

まだ希望車種が決まっていない方や、人気車種で決めたい・とりあえず車種のラインナップを見てみたいという方でも安心。探し方も簡単です。それではさっそく、詳しい車種の検索・確認方法をみていきましょう。

定額カルモくんの車種確認方法

まずは定額カルモくんの公式ホームページに移動しましょう。トップページにある赤い枠の「新車を探す」から、「新車一覧」「メーカーから選ぶ」「車のタイプから選ぶ」と書かれている黒いボタンを押して進みます。

もし気になる車種がある場合は、下の白い検索窓に車種やメーカーを入力して検索できます。今回は参考のために「新車一覧」から進んでいきましょう。

すると車種一覧のページに移ります。左側の白い枠には「安い順」「人気順」「50音順」から選べるボタンがありますので、クリックすればお好きな順番で車種を見られます。

右枠にある「メーカー一覧」や「ボディタイプ一覧」を選択すれば、より細かく車種を絞ることができますよ。

定額カルモくんで人気車種を見る方法

定額カルモくんで人気車種を見る場合は、トップページから「新車一覧」に移動します。ここまでは先ほどの手順と同様です。

新車一覧に移動したら、左枠の「人気順」をクリックしてください。

すると、画面が人気順に変わりました。人気順表示では、定額カルモくんの利用者はどんな車に多く乗っているのかが分かります。

ミーア先生
また人気車種の中から予算やデザインを選んで決められるメリットがあります!

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

定額カルモくんの人気車種で料金を比較シミュレーション

定額カルモくんの料金が気になる方のために、公式ホームページで人気車種をシミュレーションしてみました。今回は軽自動車・普通自動車別でご紹介します。

【シミュレーション方法】
・定額カルモくんの公式ホームページオンライン見積り
・人気車種1位から5位をシミュレーション
・オプションなどの選択なし
・11年契約

定額カルモくんの軽自動車の人気車種と料金

車種 リース料金
1位 ホンダ N-BOX 17,500円
2位 ダイハツ ミライース 11,220円
3位 スズキ ハスラー 17,940円
4位 スズキ スペーシア 16,400円
5位 ダイハツ タント 16,840円

定額カルモくんの軽自動車の人気車種別にシミュレーションしてみました。どの車種も月々の料金が1万円代からととても安いです。

定額カルモくんの人気第1位のN-BOXは、長期に渡って人気の高い軽自動車です。広い車内やスライドドアなど、小さなお子さんを持つ親御さんにも人気ですよ。

また、2位のダイハツミライースはリース料金の安さが魅力です。コンパクトな車体は小回りがしやすいため、初心者さんや高齢者の方に人気があります。また、年齢性別を問わず使えるデザインも人気の理由のひとつになっています。

定額カルモくんの普通自動車の人気車種と料金

車種 リース料金
1位 トヨタ ライズ 23,220円
2位 トヨタ ヤリス 20,800円
3位 トヨタ ルーミー 23,220円
4位 トヨタ アルファード 46,430円
5位 トヨタ ヤリスクロス 25,460円

普通自動車は全てトヨタ車がランクインしました。4位のアルファード以外は全て月々2万円代と安いことが分かりますね。2位のトヨタ ヤリスに至っては、軽自動車と大差ないほどの安さです。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

定額カルモくんと他社カーリースの料金を比較

皆さんは他のカーリースの料金も気になっているのではないでしょうか。できれば料金が安いカーリースを選びたいですよね。

そこで今回は、他社カーリースでも比較シミュレーションをしてみました。今回はeneos新車のサブスク、カーコンカーリースで比較してみましょう。

【比較方法】
・各カーリースの公式ホームページのオンライン見積り
・車種 ダイハツ ミライース
・オプションなどの選択なし
・グレード B
・契約期間7年

定額カルモくん 14,740円
ENEOS新車のサブスク 19,800円
カーコンカーリース 9,130円

3社を比べてみると、カーコンカーリースが一番安いということが分かりました。ただしカーコンカーリースはボーナス払いが必須です。

今回オンライン見積りをした内容では年2回、55,000円(税込)の支払いをしなければなりません。定額カルモくんとENEOS新車のサブスクではボーナス払いが不要です。

しかしENEOS新車のサブスクと定額カルモくんとでは、月々5,000円の差があります。

毎月5,000円を7年間(84回)支払うとなると、なんと420,000円も多く支払うことに!同じ車種と同じグレードでここまで差があるとなると、より安いカーリースを選ぶことがいかに大切であるかがお分かりですね。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

定額カルモくんの月額料金に含まれているもの

【定額カルモくんの料金に含まれるもの】
税金(法定費用)
・自動車税(種別割)・軽自動車税(種別割)
・重量税
・環境性能割
・消費税
・印紙代
保険料(法定費用)
・自賠責保険料
リサイクル料(法定費用)
・自動車リサイクル料
納車運搬費用
保証料
各種手数料
・車庫証明取得代行料
・登録時手数料
・納車時整備費用
・仲介手数料

定額カルモくんには毎月のリース料金の中にこれだけの費用が含まれています。カーローンで支払う場合はさらに頭金やボーナス払いが必要なため、大きな金額を支払うことになってしまうのです。しかし定額カルモくんは頭金・初期費用・ボーナス払いがかかりません。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

定額カルモくんでリース契約をするメリット

豊富な車種から選べる

定額カルモくんの車種は豊富なラインナップがそろっています。国産車であればほぼ選択できるため、ユーザーのさまざまなニーズに応えてくれますよ。

リース料金が安い

定額カルモくんの料金比較シミュレーションでもお分かりのように、リース料金がとても安いです。1万円代の軽自動車から3万円代の普通自動車まで、たくさんの車種がそろっています。

定額カルモくんのリース料金が安い理由は、契約満了時の残価と値引き分を差し引いてリースしているからです。さらに定額カルモくんでは、残価を引いた金額からリース月数を割って計算するため、リース期間が長くなるほど安くなるしくみになっています。

頭金や初期費用・ボーナス払いが不要

先ほども説明しましたが、定額カルモくんは頭金・ボーナス払い・初期費用がかかりません。カーローンでは頭金や初期費用で大きな出費となってしまいますが、定額カルモくんならまとまった費用を用意したくない方でも気軽に車に乗ることができます。

税金などの諸費用がリース料金にコミコミ

定額カルモくんのリース料金は、車両価格だけではありません。先ほども説明したように、さまざまな税金や保険料・手数料がリース料金にコミコミです。

メンテナンスパックなら維持費もコミコミ

定額カルモくんはメンテナンスや車検などの維持費もリース料金にコミコミにできます。別途オプション料金が必要ですが、定期的なメンテナンスにお金をかけたくない方におすすめです。

メンテナンスは定期的におこなわなければなりませんし、車検などの料金も高額です。車に乗るには維持をするためのお金も必要になるのです。

定期的なメンテナンスを受けないと、長く安全に車に乗ることが難しくなります。定額カルモくんのメンテナンスパックは毎月定額で、リース料金と一緒に支払うしくみです。

契約満了時にクルマがもらえる

定額カルモくんには「もらえるオプション」というオプションプランがあります。毎月500円支払うだけで、契約満了時に車がもらえるお得なプランです。

通常のカーリースでは車を買い取る場合、多額の買い取り金を支払うのが一般的です。しかし定額カルモくんなら毎月500円の支払いで、リース満了時に自分のものになるため、リース車両を自分の車として乗り続けることができます。

走行距離制限がない

定額カルモくんは7年以上の契約で走行距離制限がなくなります。6年以下の場合、走行距離制限は月間約1,500kmです。

通常のカーリースではリース期間に関係なく走行距離制限が設けられていますが、定額カルモくんなら長期契約で自分の車のように乗っていただけます。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

合わせて読みたい!

定額カルモくんのデメリットについては『定額カルモくんのデメリット7個を現役カーリースユーザーが教えます』をご覧ください。

よくある質問

定額カルモくんとカーローンではどちらがお得?

毎月の費用や初期費用を抑えたい方には定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんにはさまざまな費用がコミコミなので、家計管理がしやすいといったメリットもあります。

定額カルモくんでおすすめの車種は?

人気車種のミライースや、車内が広いボックス型の軽自動車がおすすめです。しかし選ぶ車種は人によって異なります。定額カルモくんのオンライン見積りを試しながら、ご希望の車種を見つけてください。

\まずは無料見積もり&リース審査から!/

定額カルモくん公式ページはこちら

※審査申し込みはご契約ではありません※

合わせて読みたい!

定額カルモくんの新車・中古車リースの詳しい解説は『定額カルモくんの評判は?新車&中古車リースのメリット・デメリットをプロが解説!』をご覧ください。より詳細に解説しています。

正規ディーラーによる整備付きのサブスクおすすめランキング

近年、キントやオリックスカーリースのような車のサブスク(月額定額サービス)の利用者は着実に伸びています。

日本自動車リース協会がまとめた個人向け自動車リース保有台数(会員分)は、2021年3月に43万7743台となり、1年で16.8%増えました。毎年20%前後の伸び率で増加していて、この10年で利用者は4倍になった計算になります。

そんな車のサブスクですが、サブスク契約後の「アフターメンテナンス」も安心して乗るための重要なポイントですよね。
月額定額で安く利用できても、「設備や整備がちゃんとしたところで見てほしい」のが本音。
そこで、正規ディーラーによる整備付きのサブスクのおすすめランキングを発表します!

トヨタの新車サブスク:KINTO 【任意保険までコミコミ】

契約期間:3年、5年、7年
トヨタの月額定額サービス(サブスク)。
2022年1月時点で3万2000件の申し込みとなっており、申し込みのうち6割がトヨタ車ユーザー以外で、年齢別では20代30代が4割を占め、若者を中心に利用者が急増しています。発売当初は3年のみだった契約期間に5年、7年を追加するなど、契約プランの充実化が奏功しています。

月額料金に任意保険までもが含まれていることが特徴で、長期契約を選択できることで月額料金も抑えることができます。
また気軽に新車へ乗り換えができる「のりかえGO」や解約金が0円になる「解約金フリープラン」など自身のクルマの利用に合わせてプランを選択できることも特徴です。

トヨタのEV「bZ4X」は国内個人への提供はKINTO限定で発売することが決定しており、KINTOに対するトヨタの本気度がうかがえます。また「PHVも含めたフルラインアップで電動車を揃えていきたい」と代表もコメントしているようにトヨタ電動車種をKINTOで順次拡大していくとみられます。

ホンダの中古車サブスク:ホンダマンスリーオーナー

ホンダの中古車サブスク。
契約期間:1ヶ月〜11ヶ月(短期)
中古車のサブスクで正規ディーラーの整備対応。
サブスク利用のための審査なし。クレジットカード払いのためクレカが必要。
メーカー系中古車サブスクは現在ホンダのみとなっているため、中古車でサブスクをお探しの方はホンダマンスリーオーナーがおすすめです。ただし、地域が限定的なためお使いの予定のエリアで利用できるか確認が必要です。

公式サイト『HONDAマンスリーオーナー

 

ホンダの新車サブスク:WEB申し込みの「ホンダオン」 店舗申し込みの「楽まる」


契約期間:3年、5年
ホンダのネット販売「ホンダオン サブスクリプションサービス」と店頭販売専用の「楽まる」との違いは、「WEB申し込み」か「店頭申し込み」かの違いの他に、選べる車種がホンダオンに関しては一部グレードを除く4車種のみとなっています。
<ホンダオン月額利用料(税込)>
N-BOX:31,060円~/FIT: 42,550円~
FREED:48,850円~/VEZEL:48,460円~
最大30万円の免責が付いているため、返却時の傷や凹みが心配という方にも安心して利用できます。任意保険は含まれないことに注意が必要です。
カーナビ等の基本的なオプション、自動車税、点検・車検、交換部品等のメンテナンス費などをすべて含み、期間途中の中途解約や乗り換え・買取も可能。(中途解約金を精算する必要あり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shuhei Kondo

1985年生まれ。 株式会社コンドウ代表取締役。 スペイン留学(サラマンカ大学)後、カーディーラーの営業を勤め、現在は地方の田舎街で会社経営をしています。 オリックスカーリース「いまのりセブン」7年連続 販売台数 県内第1位。 カーリース販売歴9年。 リース商品はそれぞれの特徴や仕組みが違うため、それぞれの商品を知ろうと思うとそれなりの労力と時間が必要になります。なので僕が皆さんにできるだけ優しく商品のメリットデメリットをまとめて、そのリース商品はどんな人にお勧めなのか?をカーリースの教室でシェアいたします。 自分が経験したことを、見る人にとってわかりやすく伝えることを大切にしています。 カーリースアドバイザー・車のサブスクアドバイザー。 YouTubeで動画解説も始めました↓